最近の結婚指輪

結婚指輪を買う

最近の結婚指輪は一昔前に比べてデザイン重視で選ぶ傾向が強くあり、予算は二十万円までのものが多いようです。

最近の結婚指輪

結婚が決まってからの女性の結婚式の準備においての楽しみは、ウエディングドレスと指輪選びになるのではないでしょうか。

婚約指輪は給料の三カ月分が目安といわれますが、『結婚指輪企画』によると最近では婚約指輪を用意せず、その分のお金を新婚旅行を豪華にしたり、新居費用に回したりといったことも多いようです。

けれども結婚式にも指輪交換の儀式もありますし、結婚指輪を購入しないカップルはほとんどいませんので、結婚指輪を選ぶことは今のウエディング事情の大きなイベントの一つであると言っていいでしょう。

指輪を購入しようと思ったとき、向かうお店はいくつかありますが、大きく分けて海外の有名ブランド店での購入、国内ブランド店、百貨店での購入、宝石店での購入に分けることができます。

新郎新婦それぞれの好みや価値観によって、どのお店に行くべきかは異なりますが、今までは結婚指輪といえばシンプルな平丸のプラチナリングが主流であり、あまりデザインに差がなかった時代もあります。

最近では約半数の人々がデザイン重視で結婚指輪を選んでおり、男女共用で付けていてもあまり違和感のないデザインが求められています。

結婚指輪の相場はお店によっても若干異なりますが、一般的には十万円から二十万円ほどのものが多いと言われています。

結婚指輪を買う Copyright (C) www.briannaallen.com. All Rights Reserved.